1日の流れ ギャラリー ご利用案内 施設概要

指定障害者支援施設(生活介護、施設入所支援)

病気 障害 様々な困難を抱えながら

貧困の中で 苦しい生活を送られてきた方々

そんな方々の セーフティーネットとして 昭和36年設立

豊かな自然に囲まれ

職員との 何気ない会話に笑顔し

ゆっくりと 流れる時間の中

穏やかな日常を 取り戻す日々

あなたの居場所 きっと あります。

制度の隙間で 懸命に生きる人々の たすけになりたい。

ギャラリー ご利用案内 施設概要 ↑へ戻る

一日の流れ

 7:00 起床
洗面・洗顔ケア

 7:00 朝食
口腔ケア
 7:00 朝会
健康チェック
 7:00 グループ活動
通院
 7:00 昼食
 7:00 入浴
余暇
外出・買い物・散歩
 7:00 夕食
 7:00 就床支援
 7:00 消灯
就寝

1日の流れ ご利用案内 施設概要 ↑へ戻る

一日の流れ


1日の流れ ギャラリー 施設概要 ↑へ戻る

一日の流れ

救護施設長谷山荘への入所を希望される方は、下記のお手続きが必要となります。

入所手順①「相談・生活保護の申請」
入所を希望する場合は、お近くの福祉事務所(実施機関)へお問い合わせ、ご相談してください。

※救護施設は福祉事務所からの措置委託によって入所を受け入れる仕組みになっています。
(措置施設と言われています)

入所手順②「市町村の福祉事務所による生活保護の認定」
生活保護の認定の手続きはお近くの福祉事務所が行います。
調査の上、救護施設へ入所申請されます。

入所手順③「事前面接」
施設が入所を受け付けた後、事前に、ご本人とご家族にお会いし、救護施設の日常生活などを説明し、お互いの情報交換を行います。

入所手順④「一時入所」
短期間の施設利用が必要な方のための制度です。入所を考えられている方には、事前に体験利用をしていただいています。

入所手順⑤「準備」
入所決定後、入所に必要な書類や日用品を用意します。

1日の流れ ギャラリー ご利用案内 ↑へ戻る

一日の流れ

施設長   髙山 宗學

住 所   〒514-0077 津市片田長谷町201番地1

電 話   059-237-0064

FAX   059-237-4450

M a i l   haseyamasou@ztv.ne.jp

定 員   90名